ブログ

初めてのBAR体験、秘密のドアを開けてみた

更新日:

barに行かれたことはありますか?

Concord90 / Pixabay

入ってみればわかる通り、カウンターがあって、その後ろには素敵なカッコいいお酒達が並んでいます。

BARってそんな雰囲気の素敵な雰囲気ありますよね。

オトナな空間です。雰囲気のいい店内に、おいしいお酒、そこにでは素敵な大人に出合えたりします。

初めて入る人だったり、お酒が弱いから……お酒なんて詳しくないよ、なんて思ってる人からすると、不思議な威圧感があるかもしれません。

barってお酒の強い人しか入れない?

Free-Photos / Pixabay

お酒に詳しくなかったり、お酒に弱かったりすると、BARって敷居が高いですよね。

BARに入りにくいっていう、その気持ちもよくわかります。

初めてbarに行った時、私もお店に入れず前をウロウロしてしまいました。

私の場合はたまたまマスターが手招いて入れてたので、入ることができましたが、まさに不審者のようだったのを覚えています!

だから、よくわかるんです。

はじめは勢いが必要かもしれませんが、入ってしまえば居心地のいい空間が待っています。

個人的にはお酒が詳しくなくてもいいじゃないかと思っています。

飲み方はバーテンさんが教えてくれますし、それがbarでもコミュニケーションのきっかけにもなります。

ただオトナな空間ですので、周りに迷惑をかけるような飲み方は厳禁ですが、

そのルールは徐々に覚えていけばいいのです。

私の場合は、招いてくれたバーテンさんは、髭ずらで長髪の見かけがあやしい人でした。

話してみるとすごくいいマスター方でしたが、今思うとよくあの時ついていったななんて。

女性1人だからこそ、BARはオススメです。

特にオーセンティックなBARだと、店内が外から見えなかったりするので、女性は入りにくかったりしますよね。

きちんとしたバーテンさんだと、酔いすぎた人とか、その場にふさわしくない人がいた場合、

当たり障りないように対応してくれるので、安心して飲むことができます。

変なナンパ男からも遠ざけてくれます。

ただあたり外れはあると思いますので、初めて行くならば人の紹介で行ったほうがより安心です。

私がよくいくBARでは女性のお客さんがおおいお店もあります。

そのほとんどが一人で来たお客さんです。

ひとりでゆっくり飲むのもいいですが、その場にいる人と話すこともまた楽しい過ごし方です。

ぜひ、BARに、特にオーセンティックなBARに挑戦してみてください。

 

広告




広告




-ブログ
-

Copyright© おーぷん・せさみ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.