ブログ

BARで「仕事がうまくいかない」と愚痴った時のママの反応が逸材!

更新日:

 

BARってどんな話をしているでしょうか。

 

picturebridge / Pixabay

 

BARって閉鎖的な空間であるところが多いので、どんな話をしているか気になりませんか。

お店の雰囲気で適当な話題は違ってきますが、中でも一番キレのあった会話を紹介します。

 

BARで仕事の悩みを愚痴ってみた

私のよく行くBARの一つに、とてもインパクトのあるショットバーがあります。

御年74歳の女性が経営、運営しているショットバーで、確かお店も開業してから55年になります。

私はその女性を愛を込めて「ママ」と呼んでいます。

ママは16歳の時にはバーテンダーになると決めて、山形の田舎から上京してきたつわものです。

お店には一人だったので、ついママに仕事の相談をしてしまいました。

(お店の中は下の写真のような感じ。)

 

愛のムチいただきました

私「ママ、会社でうまく仕事がまわらない。女の涙使ったら上司動いてくれるかな?」

ママ「なーに、言ってるの。似合わない。あんた泣くなら一人で泣くタイプでしょ!!」

私「ごもっとも!!(笑)」

ママ「ま、私も人前じゃ泣かないけどね!」

泣きそうだった私に愛のカツが入りました。

この会話の後に、疲れているんでしょ。疲れた時には柑橘類がいいのよ。

といって、好きなラム酒にレモンを絞って出してくれました。

 

 

BARの中にはいろんな人がいるので、その場、その場で、合う話題は決まってきます。

マイナスな話題は他の人に不快な印象を与えかねないので、話題にするには注意が必要ですですが、

お店の人との関係性で、仕事のことを相談することもあります。

 

広告




広告




-ブログ
-,

Copyright© おーぷん・せさみ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.