ブログ

管理栄養士の私的に面白かった「食」と「歴史」テレビでみた明太子の歴史

投稿日:

StockSnap / Pixabay

TVをぼーっと見てたら、外国から日本に来た人からの質問で

「なぜ、イノシシ肉をぼたん肉と呼ぶの?」

これに対する回答を番組内で紹介していました。

「食」と「日本史」って深くて面白いのですが、普通の人は知らないかって妙に納得。

最近TVでも取り上げられることが多いので、

私が知っている「食」と「歴史」の中で、面白いものをいくつか紹介します。

明太子の歴史

これも最近テレビで感心したものですが、明太子の歴史は面白かった。

明太子は博多のご当地土産として有名ですが、今ではどこでも食べられるなじみの深い食品。

明太パスタはどこの土地でも食べれますし、冷凍食品でも明太パスタがあるくらい一般的な料理になっていますよね。

こんなにも日本に馴染んでいる明太子ですが、発祥は昭和24年と思ったよりも新しいのです。

平成29年の今だと、明太子さんの年齢は68歳です。

昔からいるような明太子さんですが、下手な政治家よりも若いことに驚きます。

明太子を作ったのは、博多の「ふくや」さん。

 

奇跡体験!アンビリバボーで紹介されたふくやの「家庭用明太子540g(切れ子)」本場博多より直送!★楽天グルメ大賞5年連続受賞★【送料無料】父の日 お中元 夏のご挨拶

価格:3,888円
(2018/6/5 21:11時点)
感想(5731件)

明太子とキムチ

jinhokim / Pixabay

韓国の伝統的な料理にスケトウダラの卵をキムチ漬けにした「ミョンナンジョ」という食べ物があるそうです。

味はニンニクが効いている明太子とは似て非なるもの。

TVで紹介のあった画像では明太子のような赤い粒粒の中に、ニンニクとか青菜が混ざっていました。

 

ふくやの商業者である川原俊夫さんは子供のころを韓国の釜山で過ごします。

「ミョンナンジョ」は当時釜山にいた日本人の間では「メンタイ」と呼ばれていて、家庭料理として親しまれていました。

日本に戻った川原さんは、子供のころに食べた「メンタイ」を懐かしく思い、再現することを思い立ちます。

「メンタイ」を研究してはお店で販売しますが、なかなか売れません。

それでも川原さんの「メンタイ」の研究は続き、日本人にも食べやすい今の辛子明太子の味が開発されました。

 

辛子明太子のルーツは「キムチ」にあり、その開発の裏には戦中の日本の歴史が深く絡んでいたのです。

 

ふくや創業者の川原敏夫さんがめっちゃいい人

Gellinger / Pixabay

テレビの番組の中でもう一つ印象に残ったのが、川原敏夫さんがめっちゃいい人ってこと。

根っからのお人よし。

明太子は始め全然売れない、赤字商品でしたが、川原さんが改良を重ねている間に、

川原さんにお世話になった人がいろんな人に辛子明太子を紹介してくれました。

辛子明太子は口コミで美味しさが知れ渡り、博多の名物土産になっていったのです。

焼け野原だった博多中洲。
ここから、〈味の明太子〉は生まれた。

https://www.fukuya.com/lp/hitosuji/

 

辛子明太子が開発されたのは「ふくや」さんですが、今では色々なお店から辛子明太子が販売されています。

それはなぜでしょうか。

川原さんがお人よしだからです。

どういうことかと、分からないですよね。

ちゃんとというと、

長いこと時間をかけて開発した辛子明太子のレシピを独占せず、他のお店に公開したのです。

そこから各店で辛子明太子のレシピをアレンジしたので、いろいろなバージョンの辛子明太子が販売されているのですね。

川原さんのお人よしのおかげで、私たちは辛子明太子の食べ比べを楽しめるのです。

 

最近の明太子さん

テレビで明太子の歴史を見る前日の夜に、私は明太子を食べていました。

しかも、いわしのおなかに明太子が入っていたやつ。

「親と子が違うなんて、なんて残酷なことをするんだ!!」と妹が文句を言いながら食べていました。

美味しいんですよ、酒好きにはたまらないのです。それがこれ。

博多 いわし明太子 2尾×3セット 辛子明太子と同時購入で 送料無料 ポイント消化 もう一つの博多名物 イワシ 明太子 1000円 福岡 土産 鰯明太 新生活

価格:1,000円
(2018/6/5 21:52時点)
感想(0件)

先ほど、明太子パスタの冷凍食品があると紹介しましたが、それがこちら。

わが家ではこのパスタは鉄板で、ごはんの用意がないときに大活躍しています。

うまいです、レモンをかけて食べると最高です。

【冷凍食品 よりどり10品以上で送料無料!】日清食品 もちっと生パスタ 明太子クリーム 270gソースが絡む、平打ちパスタ

価格:310円
(2018/6/5 21:54時点)
感想(0件)

他に明太子とコラボしたものないかなーって探してたら、

こんなのありました。

明太子となめ茸

食べたことなくてもごはんが止まらな奴ってことはわかります。

豆腐にかけても美味しい奴です。

久虎オリジナル【1000円ポッキリ】【3個で千円】<ごはんのお供>バラエティなめたけ3袋セット明太子なめ茸・桜えびなめ茸・イタリアンなめ茸

価格:1,000円
(2018/6/5 22:02時点)
感想(1件)

「ふくや」さんの辛子明太子の開発秘話を知ってたべたら、いつもの明太子が違った味わいに感じるかも。

 

-ブログ

Copyright© おーぷん・せさみ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.