カラーセラピー ブログ

口から自然に出る嘘をカラーセラピーで暴きます!

更新日:

jackmac34 / Pixabay

カラセラピーをやっていて思うのは、人間って口から発する言葉って嘘つきだなって事です。

この嘘は悪意のあるものではありません。

きっと、無意識に起こっているものでしょう。

このような嘘は誰もが経験したことがあると思います。

 

例えば、長女。長男に多い嘘です。

疲れてへとへとな時。

微熱があって体調が悪い時。

そんな時でも弱音を吐けない人はいないでしょうか。

気づけば心配してくれている人に対して、「大丈夫!」なんて答えていませんか。

 

お姉さんやお兄さんがいた人に多い嘘

それは上の人や周りの人の顔色をうかがって、感情を隠してしまうことです。

テンションが上がらない時でも、ピエロのように感情を隠して、盛り上げたりしませんか。

やりたいとは思わないことでも、上の人が決めたことなら従ってしまったりしませんか。

 

このように色を通して質問していても、

意識が邪魔して、気持ちと違うことを話してしまう人がいます。

カラーボトルを通して、質問をしていくと、

始めに話していた内容が実は違っていたり。

ふと口にした言葉が、悩んでいる内容の答えだったりします。

 

きっと私はおせっかいなセラピストなのです。

ふと口にした言葉を拾って、クライアントに質問をしてしまいます。

意識していなかった言葉なので、悩みを話した内容と組み合わせたときに、は!!っとされることが多いです。

ご自身の言葉なのに、ご自身で驚いてしまうとは、無意識ってすごいんだなって思います。

 

カラセラピーは自分の考えが分からなくなった人や

自分が何をしたいのか分からなくなった人。

本当にこの選択をしていいのかと、迷っている人にぜひ受けてもらいたいと思います。

 

人生、悩むタイミングは人それぞれですので、

その悩むタイミングが発生する前に、カラセラピーってどんなものかを知ってもらい、

いざという時に使えるようにすることが一番だと考えています。

 

いざという時の準備に、カラセラピー受けてはいかがでしょうか。

 

-カラーセラピー, ブログ

Copyright© おーぷん・せさみ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.