カラーセラピー

蛇口の赤と青どちらが冷たい水が出ますか?カラーセラピーで見てみます!

投稿日:

Free-Photos / Pixabay

蛇口があったとして、

そこには赤と青のマークがあったとします。

どちらが冷たい水が出て、どちらが温かい水がでるか分かりますか?

 

バカにしてるのか?!

ってくらち当たり前に、青から冷たい水、赤から温かい水が出ると思いますよね。

 

でもよく考えてみて下さい。

どこにもそんなルールは書かれてないし、学校で習うものでもないですよね。

 

更にいうと、海外でもこの色の認識は共通ですね。

海外旅行にいって、この色の認識が逆だったら大変ですが、そんな注意のいる国は聞いたことがありません。

なぜでしょうか?

潜在的に、温かい色は赤で冷たい色は青と認識してるからなんです。

これが色彩心理学なんです。

 

炎の色やマグマの色は赤ですよね。

そして空や海の色は青ですよね。

このように原始的な人間が身近にあった色のイメージが、現代の人間の潜在的なイメージに繋がっています。

これを使ったのが、カラーセラピーなんです。

 

広告




広告




-カラーセラピー

Copyright© おーぷん・せさみ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.